賃貸経営をお考えの方

貸すのは初めてというお客様

持っている資産を活用したい、売りに出したいけれども希望の金額では売れないから貸したい、相続したけれど愛着があって手放したくない、でも空き家ではもったいない・・・貸すってどうなの?という声をたくさん聞きます。

「賃貸に出したい・・・でも心配!」と言う方に、なるべく手間とお金をかけずに家賃収入をきちんと確保できるシステムづくりができれば、と考え、ご提案させていただきます。

 

 

空き家にしていたらもったいない、でも知らない人に貸すのはちょっと心配・・・そんな悩みにお答えします!

 

 

?入居後の家賃滞納が心配です

 

当社の場合、入居審査も兼ねて、借主様には必ず「新日本信用保証㈱」または「日本賃貸保証㈱」に入っていただきます。

家賃保証の会社は多数ありますが、審査もしっかりしており、滞納が発生した場合には、最長24カ月まで家賃を保証していただけます。保証プランもいろいろありますが、当社が利用しているプランであれば、滞納時の対応やコンサルティングもお任せできるので、さらに安心です。

 

【貸主様のメリット】家賃は借主様の口座から保証会社が引落を行い、万一引き落としされなくても貸主様の口座へ必ず送金されますので安心です。貸主様に手数料がかかることはありません。

 

【借主様のメリット】賃貸保証の保証料は借主様負担となりますが、保証人様の承諾書や印鑑証明の提出などが省け、家賃を振込に行く手間もなくなります。また、万一引落が間に合わなかった場合でも保証会社が立替払いをしますので、大家さんへ迷惑をかける心配がなく、後で保証会社の指定する支払方法で支払えばOK!今の時代、身内であっても保証人を断られるケースもあり、賃貸保証の利用は借主様にとってもメリット大です。

 

?不動産会社に家賃をごまかされたりしませんか

 

家賃は保証会社が借主様口座から自動で引落し、貸主様の指定口座へ送金します。万一、借主様の都合で引落されなくても保証会社が立替えて、送金しますので、入金がない、という心配はありません。

 

ご相談いただくお話の中で「(今まで管理していた)不動産会社に家賃を横領された」とか、「家賃をごまかされた」と言う内容を伺いますが、そのような心配も全くありません。

 

?リフォームをしなくては貸せないと言われたのですが・・・

 

無理に全部リフォームをしなくても大丈夫です。

但し、家というのは大事な資産なので、資産価値を維持する、という意味では、メンテナンスは必要です。

あまりに現況がひどい場合、または明らかに補修しなくては使えない蛇口など給排水に関しては、修繕の必要がありますが、多少のクロスの汚れやキズなどを現況で貸しに出す、と言うのは全く問題ありません。

但し、賃貸を探している方はインターネットで物件を比較したり、年々目が肥えており、競争物件も増えておりますので、賃料と物件のメンテナンス状況のバランスは大事です。

「掃除」については個人間の価値観に差がありますので、業者によるハウスクリーニングはお奨めしておりますが、強制ではなく、メリット・デメリットについて貸主様へ説明させていただき、どうするかを決める、と言った形です。

アパートなどですと立地が著しく悪い、または競争物件が多数ある、などの事由で「リフォーム済みで綺麗」と言うのをPRして早期入居を促すのは一つの方法です。ただリフォームをしたからと言って、必ずしも高い家賃設定ができるかどうか、と言うのは別問題ですので、難しいところです。

長く入っていただくためには、入居者ファーストが大事です。そういった意味ではこまめにメンテナンスは行った方が良いと思います。要は大家さんだけが得をするのではなく、入ってくる賃料を資産価値の維持に向けて入居者の方から喜んでいただくことが長い目で見たときに大事なポイントです。

 

 

?賃貸の募集を依頼した場合、費用ってどのくらいかかりますか

 

賃貸の募集依頼については、費用はかかりません。契約が成立した際に仲介手数料(または広告料)をいただきますが、上限は、家賃総額の1か月分+消費税です。特別掲載広告の依頼や清掃・残置物の処分など他の依頼は別として、別途、成約までの期間の管理費をいただくとかインターネット掲載料をいただく、などと言うことはありません。契約開始後は、管理契約を結んでいただきますので管理費がかかります。

 

?管理費はどのくらいですか

 

管理費は通常、家賃総額の5%(戸数・立地等により多少の増減あり、6万以下の戸建ては一律3,000円+税)をいただいております。

賃借人の客付と契約書作成業務、入居後の管理業務、更新業務、退去時の立ち合いは業務がそれぞれ別です。管理契約のない物件は、入居後の管理、更新、退去時の立ち合いは、貸主様にて行う形となります。

賃貸の客付け・契約事務、入居後の管理業務、更新事務、退去立会業務は異なりますが、契約または更新事務のみ、の場合、借主様が弊社の管理物件と勘違いして、クレームを言われ困る場合があります。

そのため、以前は、募集業務のみ、更新事務のみの依頼をお受けしておりましたが、現在は受け付けておりません。

借主様が勘違いしないよう、また管理費をきちんと支払っていただいている貸主様との平等を期すため、賃貸の募集、客付け・契約業務、ならび更新業務、退去立会業務は、管理を受けていない物件についてはお断りしておりますので、ご了解ください。

 

いただくご質問の中で、一番多いものをご紹介させていただきましたが、如何でしょうか?

不安や疑問があれば、お気軽にお電話またはご来店下さい。今までの経験と実績でアドバイスさせていただきます。

 

 


 

■思い切って賃貸にだしてみよう!と言う方はコチラ

■やっぱり賃貸より売却かな?という方はコチラ

  • スタッフブログ
    • 売買物件検索
    • 新着物件情報
    • 値下げ物件
      • 地域検索
      • 沿線検索
      • 学校区検索
      • 駅から徒歩10分
    • 賃貸物件検索
    • 賃貸マンション・アパート・貸家
    • 貸店舗・貸事務所・その他事業用
    • 駐車場
    • 公式Facebook